法被

法被を着るとチームワークがアップする

御神輿

法被と聞いてどのようなイメージをお持ちでしょうか。まず初めに思い浮かぶのは「お祭り」ではないでしょうか。大々的な大きなお祭りであるだんじり祭りや祇園祭りなどがあります。またお神輿を担ぐ人は必ずと言っていいほどみんなが法被を着ているのではないでしょうか。また大きなお祭りだけでなく、近所の小さなお祭りでも法被を着ている人がいます。
法被は日本の伝統衣装です。海外から日本に旅行で訪れた外国人の方も羽織ってみたり、お土産として購入していったりします。ではなぜ法被を着るのでしょうか。最初に私が述べましたが、お神輿を担ぐ人は皆法被を着ています。ではお神輿を担ぐ際になぜ着るのでしょうか。それは団結力を高めるからだと思います。
同じものを着て同じ目的を行うことは一緒に法被を着るということを共有することで更に頑張ろうという気持ちを高めるのではないでしょうか。例えば、お祭りだけではなく野球の応援などで野球場に行く際も法被を着ている人が大勢いらっしゃいます。なぜでしょうか。同じチームを応援するという団結力の塊だと思います。高校の運動会や球技大会でもクラスで同じ法被を揃えたりするのもこのチームの団結力をアップする目的から揃えるのではないかと思います。

NOTICE